健康・予防

【不老長寿メソッド】その① 

死ぬまで若いは武器になる

著 鈴木 祐

〜不老長寿のための原理原則! 「苦痛と回復」〜





〜 Contents 〜

  • 不老長寿のための原理原則! 「苦痛と回復」 → 今回はここを取り上げます!
  • 実践編! 運動・毒とファスティング・メンタル・栄養素・睡眠・美肌・脱洗脳

こんにちは!今回は、鈴木祐さんの「不老長寿メソッド」を取り上げていきたいと思います!

この本は、書店に並んでいて、見つけた瞬間気になってしまい、即購入してしまいました(^_^;『不老長寿』というのがインパクトありすぎで笑。実際読んでみて、ためになることばかりでしたので、今回取り上げてみたいと思います。(取り上げる内容は、1/3以下に絞っております。より効果を上げるために実際に本を読んでみることをお勧めいたします。最後にリンクを載せておきましたのでご参照ください。)

世の中には、さまざまアンチエイジング法がありますね。ですが、そういったアンチエイジング法にある一つの共通点があります。それは、著者が提案する「不老長寿」を手に入れるための共通する原則でもあり、『苦痛と回復を繰り返すこと』にあります!

若返るため、つまり「不老長寿」を得るための重要なポイントは3つです!

①人間の身体には、生まれつき心身の若返りシステムが備わっています。

②心身の若返り強化システムは、「苦痛」と「回復」の刺激で働き出します。

③強化システムが働くと、あなたは以前より若返ります。

では、より具体的やっていきましょう!

フェーズ1 『苦痛』

わたしたちの身体には、生まれつき心身の若返りシステムを持っていると書きました。では、それはどんな時に働いてくれるのでしょうか。

そうそれは、身体に「適度な苦痛」を与えることによって、若返りのシステムが働いてきます。

例えば、筋肉をつけるためには、ジムで重いバーベルを上げて身体により強い負荷を与えることによって、筋肉は成長します。また、持久力をつけるためにも、昨日より少し早いペースで走るといったことを繰り返すことで、少しづつ心肺機能が高まり、タイムも早くなってきます。

このように「適度な苦痛」が私たちの能力を高める力を持つのは間違いないでしょう。

では、「なぜ身体を動かすと健康になれるのか?」。その答えは、実はまだ明確にわかっていないことをご存知でしょうか?

しかし、現時点での最も有効な考え方が『ホルミシス』です。ホルミシスとは、

『すべての物質は、少量であれば刺激し、適量であれば抑制し、多量であれば殺傷する』

という現象のことです。生き物にとって本来は有害なものでも、ほんの少しなら良い効果をもたらすこともある、というわけです。つまり、ホルミシスの要点をひとことでまとめると、「多すぎれば有害だが、少なければ有益に働く作用」のようになります。

人の運命は痛みよって決まる


実は、私たちのまわりにはホルミシスであふれています。ワクチンの仕組みなどは、ホルミシスの典型例です。ワクチンは毒性の弱い病原体や抗原を体内に送り込み、人間が生まれ持つ防御システムを活性化させることで、また同じ病原体に襲われても病気にかからない体を作り上げます。

また、サウナもホルミシスの代表例です。70度以上の高温に身をさらすと、私たちの体は深部温度が上がり、心拍数が120bpmまで増えます。これは軽いジョギングなどで起きる変化に近く、おかげで心臓や血管の改善につながっていくわけです。


野菜はあなたに「苦痛」を与えている

ホルミシスを理解を深めるために、「野菜」の事例も見ておきましょう。そのために「ポリフェノール」に注目したいと思います。

ポリフェノールといえば、身体にいいものと想像する方も多いかと思います。メディアでよく耳にするのは「体の酸化を防ぐ働きがある」といった説明でしょう。

確かにこの話はある程度まで正しいのですが、科学の世界では、抗酸化作用だけではポリフェノールの効果をうまく説明できないことが昔から知られてきました。実は、ポリフェノールの抗酸化作用はとても低く、さらに体内に入った成分はすぐに分解されてしまうからです。

そこで出てきたのが、ホルミシスによる説明でした。植物は日常的に多くのストレスに直面しますが、人間と違って外敵から逃げることはできません。そのため植物は、ほぼ10億年をかけて多様な化学物質を作り出すように進化してきました。

トウガラシの辛味成分であるカプサイシンは抗菌作用でカビの繁殖を防ぎますし、緑茶のカテキンは害虫の消化をブロックします。熟していない柿が鳥の襲撃を避けられるのも、タンニンというポリフェノールが渋みを持つおかげです。いずれも植物が進化の過程で備えた化学兵器であり、その本質は「毒物」だといえます。

ほぼすべてのポリフェノールは私たちに酸化ストレスを与え、体内の「炎症抑制システム」を起動させることがわかっています。この炎症抑制システムによって、肉体のダメージを修復していきます。このダメージ修復のプロセスで、さらに肉体が若返ります。

私は、カフェインレスコーヒーやトマトジュース、赤ワインをよく飲むことで、意識的ポリフェノールを摂取しています。カフェインレスなのは、カフェインに比較的過敏なので、そうしています。皆さんも、自分の取り易いものからポリフェノール生活を始めてみてください。

フェーズ2 『回復』

いかにアンチエイジングには「苦痛」が不可欠だといっても、つねにストレスを抱えていたら心身が病むばかりでしょう。「苦痛」を若返りの源に変えるためには、回復のフェーズが欠かせません。

先ほどもお話ししたように、筋肉の成長がいい例です。ご存じのとおり、筋肉を増やすためには、トレーニングで筋繊維を傷つけた後の適切な休養と栄養補給が必須。

つまり、若返りに効く運動法は、「運動=トレーニング+休憩」です。

ストレス対策で、最も必要な要素とは?


正しい回復が必要なのは肉体だけではありません。私たちは精神の回復ににおいても正しい回復が必要です。

ストレスからの正しい回復とは、ソファで寝転ぶ、お菓子を食べる、タバコを吸うなどではありません。大切なのは、「コントロール感」です。「私はいま明確な目標があり、これを他性するには何をすべきかわかっている」と心から思える状態のことです。

コントロール感を得やすい休憩法には、次のようなものあります。

  • 新たなスキルの学習
  • 友人との交流
  • 他者への親切

本当に効果的な休憩は、すべて「攻め」姿勢を持っています。私は、よく本を読んでいますが、本を読んで新しい知識を身につける、新しい世界観に触れるといった体験が、実はストレス対策にもなっていたのです。

疲れとストレスを緩和する休憩の3ステップ


では、「正しい休憩」を取るための3ステップをみてみましょう!

  1. 休憩の目的を明確にする
  2. 目的の達成に必要な休憩法を決める(新たなスキル学習や友人との交流など)
  3. 必ず決めたとおりに休む

1と2は、想像つきやすいと思いますが、3も大切です。なぜなら、「暇ができたら休もう」といった行き当たりばったりな休憩ではなく、あらかじめ決めた計画で休むということが、コントロール感を育み、ひいては確実な心身の回復につながっていくからです。

フェーズ3 『往復』

では、なぜ、私たちは若返りを得るために、ホルミシス(苦痛と回復)を得なければいけないのでしょうか。

それは、私たちの進化の過程にヒントがありました。私たちの歴史は、長い間、飢餓に苦しむ歴史でした。そのため、身体の中には、飢餓状態でもエネルギーの浪費をしないために、生存の危機がないときは、肉体の機能を低下させることによって、貴重なエネルギーを保っていたのです。

これが、進化のプロセスが編み出した適応システムなのです。

例えば、高齢者は、入院するもみるみる身体が痩せほそり、筋肉が落ちてしまいます。これは、別に高齢者に限ったことではないですが、入院という環境は、身体を動かす時間は最低限まで減り、座っていれば3食の食事も出るし、また入浴も医療従事者が手伝ってくれます。こういった環境では、身体の機能がみるみる落ちてしまうのは、想像に容易いかと思います。

入院の例は、極端ですが、現代の私たちの生活も、掃除、洗濯、料理などありとあらゆるものが、機械化され、ホルミシスの機能がOFFになっていたのです。

アンチエイジングに「銀の弾丸」は存在しません。

ここまで、お読みいただいた方は、お分かりになるように、あなたの心と体を若返らせるためには適切な量の苦しみが必須であり、同時に徹底的な癒しが欠かせません。

そして、これを繰り返す(往復)させることで、心と身体の真の若返りが得られるのです。

私も、1日最低30分は筋トレなど運動をし、ポリフェノールを意識的に取るといった食事を気をつけ、日々身体のホルミシスを高めています。辛いことは、続かないので、辛くない範囲で習慣化することが、続けるため(往復)には大切かと思います。ぜひ、アンチエイジングをしたい方は少しづつ取り入れてみてください。

お読み頂きありがとうございました。繰り返しになりますが、本の内容は1/3以下に絞りご紹介しています。もっと知りたいという方は、ぜひお手にとって読んでみることをお勧めいたします。きっと、10倍の効果を得られると思います。

参考になりましたら、高評価、コメントを頂けましたら嬉しいです🥝またTwitterのフォローもお願いします🕊

こちらもあわせてご参考ください👇

【不老長寿への道 実践編後半】

【不老長寿への道 実践編前半】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不老長寿メソッド 死ぬまで若いは武器になる [ 鈴木 祐 ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/5/28時点)

楽天で購入