健康・予防

【免疫力が10割】その②

腸内環境と自律神経を整えれば病気知らず

著 小林弘幸(順天堂大学医学部教授)、監修 玉谷卓也(日本免疫学会評議委員)





〜 Contents 〜

・私達の「免疫システム」と新型コロナウイルスの真実

・「腸内環境」と「自律神経」から免疫力を高める → 今回はここを取り上げます!

・免疫力を強化する生活習慣メソッド


今回は、「腸内環境」と「自律神経」から免疫力を高めるを取り上げていきたいと思います!

前回の簡単なまとめとして、新型コロナウイルス感染症が重症化してしまう原因は、免疫細胞とくにマクロファージによるサイトカインストームによる影響と、またその山火事の状態を抑えるレギュラトリーT細胞の減少によるものでした。

これは、肥満や糖尿病などの基礎疾患があることで、免疫の調整がうまく出来ていなくなってしまいます。

・では、免疫力を上げて、免疫機能が改善するにはどうしたら良いでしょうか。

そこで筆者の小林先生が重要と掲げるのは、「腸内環境」と「自律神経」です。まずは「腸内環境」から取り上げていきます!

・「腸」が免疫細胞の7割を抱えている

腸は、栄養など身体に必要な部分はしっかり取り入れ、身体に不要なものは徹底的に排除する仕組みがあったのです。

腸には、身体のなかの免疫細胞の7割が生息しています。なぜなら、腸は身体に取り入れた栄養素が入って来ると同時にウイルスなどの外敵も侵入してくるので、腸に免疫細胞が張り巡らされ、腸の守りをガチガチに固めているのです。これが7割という所以です!

・「免疫力」は腸内細菌によって支えられている

実は、外部の敵から身を守る役割を持つ免疫細胞達は、腸内細菌によって支えられています。このため、腸内環境をととのえるという事は、身体の免疫力も上げてくれるのです!

腸内細菌で有名なのては、ヨーグルトなどに入っているビフィズス菌や、乳酸菌などでしょうか。私達の腸内には約1000種類、約100兆個もの腸内細菌が住みついています。

腸内細菌のなかでも「善玉菌」は食物から酢酸やプロピオン酸、酪酸などの「短鎖脂肪酸」といわれる物質を生成しています。これによって、腸内環境が最もコンディションの良くなる弱酸性状態を保つことができ、腸内のバリア機能を高め、細菌の繁殖やウイルスの感染などを防いでくれます。

・善玉菌がきちんと働けることを心がけよう!

腸内には、善玉菌の他に、有害物質を作り出し、腸の炎症を引き起こす悪玉菌と、普段は何もせず、腸内環境が悪化してくると悪さをする日和見菌がいます。

悪玉菌が増えると、腸の蠕動運動も弱まり、便秘を引き起こします。便がいつまでも腸内にとどまるため、老廃物が蓄積して悪玉菌がさらに有害物質を産生します。これにより腸内環境が悪化して、免疫細胞にも悪影響を与えます。

新型コロナウイルス感染症でも、重症化した患者と健康な人の腸内細菌の種類を比べたところ、前者で善玉菌が減少しているなど、大きな違いがあることが報告されています。

悪玉菌が増える(≒便秘体質)と、アンモニアやアミン、硫化水素などの有害物質が産生されます。すると腸内環境が荒れて炎症を起こすだけでなく、善玉菌によって誘導されるレギュラトリーT細胞(終わった後の炎症を鎮静化する役割を持つ)も減少していきます。つまり、炎症が慢性化し鎮静化しなくなるのです。

さらに、毒素は腸から吸収され、血管を通じて全身に流れます。これにより、肌の老化をはじめ、内臓を含む全身の細胞が老化も進行してしまいます。

さらにさらに、セロトニンやドーパミンなどの神経伝達ホルモンの分泌にも影響が出るため、気分が落ち込み、うつ病などのリスクまで高めてしまいます。

・腸内細菌は食事で整える

①食べ物から「プロバイオティクス」を摂取する

乳酸菌やビフィズス菌、酵母菌、麹菌、酢酸菌や納豆菌など、食べ物を通じて摂取し、生きたまま腸に到達して身体に有益な効果を発揮する善玉菌を「プロバイオティクス」といいます。プロバイオティクスは腸内に定着することはありませんが、排便されるまでの間に食べ物の分解を助けたり、短鎖脂肪酸を生み出したりするなど、有益な働きをしてくれます。

②善玉菌のエサになる「プレバイオティクス」を摂取する

消化されずなか腸に届き、善玉菌たちのエサとなって、活動をサポートしてくれる成分を「プレバイオティクス」といいます。例えば、ビフィズス菌のエサとなるオリゴ糖は、大豆やゴボウ、バナナなど、野菜や果物に多く含まれます。また、食物繊維は善玉菌のエサとなるだけでなく、腸内の有害物質を絡めとって排泄されることで、善玉菌の住みやすい腸内環境を作ります。

以上の食事を積極的に取り入れ、善玉菌の優勢を維持しつつ、多種多様な腸内細菌が生息する豊かな腸内フローラを保つことが、健康には重要だということです。

少し長くなってしまったので、今回はここまでにしたいと思います💁‍♂️

お読み頂きありがとうございました。参考になりましたら、高評価、コメントを頂けましたら嬉しいです🥝またTwitterのフォローもお願いします🕊

※ 今回、本書の全ての内容を取り扱ってはおりません。詳しく知りたいという方は、下記のリンクをご参照下さい。是非チェックしてみて下さい📄

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

免疫力が10割 腸内環境と自律神経を整えれば病気知らず [ 小林弘幸 ]
価格:1210円(税込、送料無料) (2021/5/2時点)

楽天で購入

あわせてご参考ください👇